新着情報

トップ>新着情報

平成29年春ダイヤ改正につきまして

2016年12月27日

 平素より弊社の業務運営に多大のご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
JR九州のダイヤ改正に合わせて、下記の通り肥薩おれんじ鉄道のダイヤ改正を
実施いたしますのでお知らせいたします。

                    記
1 ダイヤ改正日
 平成29年3月4日(土)

2 ダイヤ改正の考え方
 平成28年度のダイヤを基本としつつ、地域内の利便性及びJR九州在来線・新幹線との接続を
考慮し、若干の変更を行いました。

3 ダイヤ改正の概要
(1)運行便数
今年度より下り・上りそれぞれ1便ずつ減となります。
それに伴い、下りは33便、上りは29便になります。
いずれも「ゆうゆうトレイン」八代〜出水を休止するものです。
※ゆうゆうトレインは全区間を平均時速35キロで徐行運転する、車窓の景色を楽しんで頂く列車として
平成27年3月から運行開始致しましたが、この度、利用状況等から休止する事と致しました。

(2)運行時間
   下部PDFデータをご覧ください。

4 おれんじ食堂の運行ダイヤの変更
 平成25年3月24日から運行している「おれんじ食堂」は、5年目を迎える事となりました。
さらにお客様満足度の向上を図り、多くの方々に選んで頂ける観光列車を目指し、運行ダイヤを改正致します。
(1)改正のポイント
@停車駅の追加(2便のみ)
現ダイヤでは通過しています「牛ノ浜駅」で停車いたします。(2便のみ)
牛ノ浜駅から眺める牛ノ浜海岸は東シナ海の荒波に洗われた奇岩奇礁の乱立する海岸で、遠く甑島を
望む景勝地です。鹿児島県の指定文化財(名勝)にも指定された美しい海岸風景を眺めながら、
ゆっくりお食事を楽しんで頂けるよう致します。尚、牛ノ浜駅は停車のみで乗下車は行ないません。

A徐行運行の実施(継続)
沿線の景勝地である津奈木町の「重盤岩」、熊本県と鹿児島県の県境の「境橋」では、引き続き、速度
を最大限落した最徐行で運行致します。

車窓景色の美しい区間やお食事の区間は、引き続き時速35キロから45キロの徐行運行を行ないます。
新水俣駅から水俣駅間の桜並木は開花時期に時速35キロで運行する等、
時期に依る特別な徐行も行ないます。詳しくは下部PDFデータをご覧ください。

(2)運行ダイヤ及び概要
 各便の出発時間、到着時間及び料金は今年度と同じです。途中駅の発着時間に変更があります。
運行日は今年度同様、毎週金・土・日祝となり、平日(木を除く)は貸切のみの営業となります。
※3月3日(金)までは現行のダイヤでの運行となります。
※おれんじ食堂4便「おれんじバー」は休止いたします。

◇1便「ブレックファスト」
 出水駅7時52分発 → 新八代駅9時39分着  食事内容:朝食  料金:9,500円(税込)

◇2便「スペシャルランチ」
 新八代駅10時8分発 → 川内駅14時19分着  食事内容:昼食  料金:21,000円(税込)

◇3便(通し)「クルージングディナー」
 川内駅14時52分発 → 新八代駅着18時36分着  食事内容:アフタヌーンティー&夕食  料金:21,000円(税込)

◇3便(前半)「ライトミール」
 川内駅14時52分発 → 出水駅16時28分着  食事内容:アフタヌーンティー
 料金:(軽食)6,500円(税込)  (食事)10,000円(税込)

◇3便(後半)「サンセットディナー」
 出水駅16時38分発 → 新八代駅18時36分着  食事内容:夕食  料金:18,000円(税込)
                    
                                                 以上