食とおもてなし

トップ>食とおもてなし

ようこそ おれんじ食堂へ

食事:イメージ写真

ブレックファストからスペシャルランチ、クルージングディナーまで地域の食材を厳選。
オールデイで変わる雰囲気を楽しみながら、より優雅なひとときを。


地域のこだわり食材と旬の味わいを。海と山の新鮮な食材はここでしか味わえない自然からの賜物。それらを列車からのパノラマを眺めながら味わっていただけます。
朝日を浴びながら、サンセットを待ちながら、それぞれのシチュエーションにぴったりのコースが今季、グレードアップして登場です。

おれんじ食堂スタッフ一同

ブレックファスト スペシャルランチ ライトミール(軽食) ライトミール(昼食) クルージングディナー

朝食メニュー/1便・BREAKFAST [ブレックファスト]…出水駅 7:52発

1便【ブレックファスト:朝食】

【朝食】丁寧に仕込んだ自家製チキンブイヨンで
    作るミネストローネは絶品。
    旬の食材がシェフの技で優しい味わいに!

[地域:熊本県産野菜の旨味たっぷりミネストローネ]
水俣特産の玉ねぎと人参、トマトの旨み溢れるスープは目が覚めるおいしさ。ことこと時間をかけてとる牛すね肉、鶏ガラ、玉ねぎ、人参、セロリと香味野菜の自家製ブイヨンが効いたまろやかさ。最後に削りたての本格パルミジャーノを散らしてコクと風味を添えました。
[畑:熊本県産野菜の新鮮サラダ 鹿児島県産卵のポーチドエッグ]
熊本県産のレタスやトマトをたっぷりいただけるサラダには、黄身がとろとろのポーチドエッグをトッピング。鹿児島県産の鮮度の高い卵を自家製フレンチドレッシングとともに。
身体が目覚めるうれしいメニュー。
[海:不知火海産 鯛のムニエル 熊本県産野菜添え]
不知火海で採れたての鯛をふんわりソテーしました。熊本県産の椎茸と白ワインベースのソースをまとって、バランスのいい味わいに。カリっとした皮目と身のふんわり感が魅力です。
[大地:早朝焼きたてパン]
ミューズリーブレッド クロワッサン
[甘味とは大人が最後に行き着く味覚:特製クレームブリュレと季節のフルーツ]
軽やかなクレームブリュレは、朝食のしめくくりにぴったり。柑橘類や苺など、旬のフルーツと相性抜群のなめらかさ。

※お料理の内容は時季により異なる場合がございます。

【朝食担当】湯の児 海と夕やけ 総料理長/生魚 敦
東京のホテル高輪、熊本ホテルキャッスル等を経て、フランス料理店のオーナーシェフとして20年以上活躍。フランスでの研修も重ねる。

昼食メニュー/2便・SPECIAL LUNCH [スペシャルランチ]…新八代駅 10:08発

スペシャルランチ
2便【スペシャルランチ:昼食】

【昼食】地元の上質な旬の食材を手間ひまかけて、
    洗練された和食に。和洋折衷のフルコース。

[前菜]
・出水で採れる小茄子、冬瓜、おくらの炊き合わせ。
 出汁をたっぷり含み、箸がすっと通る柔らかさの小茄子。
 冬瓜の美しい緑が目にも嬉しい一皿。
・出水産きびなご、タカエビの素揚げは、
 薄い塩味でストレートに甘みと旨みを味わえます。
・三蔵特製の自家製さつま揚げ。地元野菜も入って多彩な味と彩。
・長島産鯛の阿久根産雲丹焼きは豪華な一品。
・長島産アオサと鹿児島県産鶏卵のだし巻き玉子は薄味の中に磯の香りを楽しめます。
・あしきた牛の焼き物はシンプルな中にも三蔵特製の醤油ベースソースが柔らかな味わい。
[茶碗蒸し]
トッピングの太刀魚の甘辛い一夜干しがアクセント。
大きなタカエビ、キノコ、銀杏が秋の風情を醸します。
[メイン:いずみどりのハーブパン粉焼き]
ジューシーな鶏肉に八代特産の生トマトをたっぷり使った贅沢ソースを絡めました。
[出水で収穫された大根、人参といった根野菜と鶏肉で作るさつま汁]
その昔、薩摩では鶏をつぶしてもてなしをしたことに由来するのだとか。
鹿児島ならではの麦味噌の甘みと香りもご馳走です。
[藤元醸造のきゅうりの漬物]
[デザート]
・出水の洋菓子店ステラのロールケーキはふんわり家庭的な美味しさ。
・鹿児島県産紅はるかを奄美大島産の黒砂糖でふっくら炊き上げました。
・出水の山門ぶどう園の巨峰、ロザリオなど。
 その時期に最も美味しいフレッシュなぶどうを厳選しました。

※お料理の内容は時季により異なる場合がございます。

【昼食担当】農園レストラン三蔵 代表/西尾 昭三
鹿児島東急ホテルの支配人を経て、故郷の出水市に農園レストラン「三蔵」を開業。北薩地域の魅力を全国に発信し続けています。

2便【スペシャルランチ:昼食】
スペシャルランチ

【昼食】自然豊かな牧場で育てた
    かごしま黒豚の最上級肩ロースを
    オーナーシェフが厚切りローストポークに。

[目にも舌にもうれしいオードブル5品]
・きのこのテリーヌ
 椎茸、しめじ、舞茸、エノキなどたっぷりキノコと
 隠し味に甑島産パッションフルーツを使い、
 ワインがすすむ逸品です。
・きのこフライタルタルソース
 鹿児島県さつま町産の原木椎茸が旬を迎えます。薄めのパン粉に自家製タルタルソースが上品。
・イカときびなごのマリネ
 甑島産の大きなきびなごとイカをさっぱりマリネに。
・マカロンキャビア
 カラフルなマカロンにキャビアが映える贅沢なフィンガーフード。
・サラダ
 鹿児島県薩摩川内市入来産のレタスとトマトのフレッシュサラダ
[スープ] 
・オニオンスープ
 牛ひき肉とセロリ、人参、玉ねぎで4時間かけてとる自家製コンソメは澄み切った美味しさ。
 それにじっくり炒めた国産玉ねぎを合わせて作るオニオンスープ。
 飴色になるまで加熱した玉ねぎの甘みとコクは手間ひま惜しまぬシェフの真心の味。
 フランスパンとチーズをのせて提供します。
[魚料理]
白身魚のフライと海老のモズク蟹ソース
鹿児島県産の白身魚を品の良いフライに。東シナ海産の大きな海老は白ワインでプリプリに蒸しました。川内川上流で獲れる天然山太郎カニ(モズク蟹)を使った旨みたっぷりのソースでいただきます。地元でも手に入り難い旬の蟹の風味は絶品の美味しさ。添えられた鹿児島県産アスパラガスとイタリアンパセリの爽やかな香りも楽しんで。
[肉料理]
自社牧場のかごしま黒豚の中から最上級肩ロースを厳選。大きな塊でジューシーに焼き上げました。
繊細な肉質には醤油ベースのジャポネソースがぴったり。おれんじ食堂ならではの豪華なかごしま黒豚を、鹿児島県薩摩川内市入来で育てられたカブ・ニンジン・ブロッコリーといった冬野菜とともにご堪能いただけます。
[鶏飯]
鹿児島県産鶏むね肉、錦糸卵、パパイヤ漬けなどをトッピング。鹿児島県産米のご飯に鹿児島県産の親鶏のガラから時間をかけて煮出した自家製スープをかけて。こだわり素材で作る贅沢「鶏飯」はお腹いっぱいでもスルスル入るさらりとした美味しさ。
[パン]
ロールパン
[デザート] 
ガトーショコラに季節のフルーツパイ、旬のフレッシュフルーツをたっぷり添えて。
キイチゴのベリーソースでいただきます。

※お料理の内容は時季により異なる場合がございます。

【昼食担当】黒豚みかく亭 薩摩八重ファーム 代表取締役/満園 克義
昭和45年生まれ。東京の料理専門学校に学び、鹿児島の城山観光ホテルにて約5年勤務、後継者となるべく地元の薩摩川内市に帰り、ご両親の営む店を手伝う。2001年、黒豚みかく亭をオープン。2013年、それまでの黒豚農場を(株)薩摩八重ファームとして新規スタート。日本各地の大手デパートなどの催しにて黒豚料理の出店を行い、消費者動向を鋭く学ぶ。黒豚を世界に広げることを夢に、日々研鑽を積む毎日。

軽食・夕食メニュー/3便・CRUISING DINNER [クルージングディナー]…川内駅 14:52発

3便【ライトミール:軽食】

【ライトミール:軽食】
季節を感じられる特別スウィーツコレクションは全6品。
近隣の新鮮な果物がアクセント!

[おれんじ食堂特別スイーツコレクション]
・薩摩川内産金柑のピューレを練りこんだ
 プレミアム金柑フィナンシェに、鹿児島県酪農業協同組合の
 フレッシュ生クリームをたっぷり添えました。
・季節のムースはレアチーズムース。
 バレンシアオレンジの実の蜜漬けを添えて。
・生チョコ
・鹿児島県出水市産苺のタルトフレーズ
・バレンシアオレンジのシロップ漬けに旬のフレッシュフルーツ盛り合わせ
・ショコラ風味のプチシュー

※お料理の内容は時季により異なる場合がございます。

3便【ライトミール:軽めの昼食】

【ライトミール:軽めの昼食】
近隣で旬を迎える金柑とかごしま黒豚を
メインにしたミニコース。

[オードブル]
根菜のトマト煮 ~合鴨のパストラミと共に~
ペッパーを効かせた合鴨のパストラミにトマトと根菜の
ハーモニーがうれしいオーブン焼き。
薩摩川内産ニンジン、里芋を使用。玉ねぎ、レンコン、インゲン、椎茸など和風野菜と自家製トマトソースの取り合わせが新鮮。
[スープ]
スイートコーンのポタージュ~黒胡椒仕立て~
北海道産のスイートコーンの甘さをしっかり味わえるポタージュ。黒胡椒が引き締めるオトナの味わい。
[黒豚の低温グリル~金柑のジャポネソース~]
鹿児島黒豚を低温火入れ、黒豚本来の繊細な肉質とジューシーさを堪能できます。旬の薩摩川内産金柑を使ったソースで爽やかさ満点。付け合わせの鹿児島県産カボチャとジャガイモのパリッと感が肉の美味しさをさらに引き立てます。
[デザート]
・薩摩川内産金柑のピューレを練りこんだ
 プレミアム金柑フィナンシェに、鹿児島県酪農業協同組合の
 フレッシュ生クリームをたっぷり添えました。
・レアチーズのムースにはバレンシアオレンジの実の蜜漬け
・バレンシアオレンジの蜜漬けに季節のフレッシュフルーツを盛り合わせました。

※3便A「ライトミール」は〈軽食〉または〈軽めの昼食〉をお選びいただけます。
 また、昼食は2便「スペシャルランチ」の内容とは異なります。
※お料理の内容は時季により異なる場合がございます。


【軽食・軽めの昼食担当】ル・プレジール パティシエ/畑 義康
東京・大阪のホテルで20年、パティシエとして活躍。現在鹿児島県薩摩川内市の「ル・プレジール」では、薩摩川内の新鮮なフルーツや野菜を使った洋菓子、ジャムなどを手掛けています。同店サロンのフレンチも担当。パティシエならではの繊細な料理が人気。

3便【クルージングディナー:夕食】

【夕食】南九州産黒毛和牛とフォアグラ、
    タラのパイ包み焼きと豪華な
    ダブルメインのフルコース。

[minamata野菜のチョップドサラダ]
熊本県産3種のキャロット、パプリカ、キュウリ、ミックスビーンズ、レタスとハニーマスタードでマリネしたスーパーフード。フレッシュな野菜をたっぷりと。
[棚田米のサラダセルクル仕立て ズワイガニ をのせて]
水俣産棚田米を袋地区で採れる晩柑を使用した晩柑ドレッシングで洋風寿司に。 クミン風味のキドニービーンズ、ひよこ豆で香りと食感のアクセントを付けました。ズワイガニの豪華なトッピングが嬉しい。
[鶴の屋ブイヤベース]
車海老、ムール貝、あさりと具沢山のブイヤベース。水俣産特産の玉ねぎの甘み、トマト、パセリが爽やかなスープです。ぺルノ(ハーブ系リキュール)が隠し味。ほわっと薫る独特の風味に野趣を感じます。
[orange pan]
北海道産小麦と自家酵母で作るこだわりパン。オレンジの風味が食欲をそそります。
[肉料理と魚料理のダブルメイン]
・肉料理/熊本県産黒毛和牛のロティロッシーニ風
熊本県ブランド黒毛和牛「和王」。上質な内モモはさっぱりしていながらも旨みと柔らかさが際立ちます。濃厚なフォアグラをのせ、マデラ酒とフォンドボーで丁寧に作るマデラソースで贅沢な美味しさ。
・魚料理/真鱈のパイ包み焼き サバイヨンソース
ほくほくした真鱈をパリッとしたパイ生地で包みました。白ワインや卵で作る軽くてコクのあるサバイヨンソースにはローズマリーとパセリで風味付けしました。添えのインゲンとグリーンレモンは水俣産無農薬。それぞれの味わいが生きる素材のハーモニーを楽しめます。
[熊本豊水のタルト サワークリーム]
熊本県特産の豊水梨をワインでコンポートにしました。 タルトには地元 湯野牧場の水俣エコ牛乳を使用。10頭ほどを丁寧に飼っている湯野牧場はしぼりたての美味しさを届けたいとノンホモジナイズ、低音殺菌牛乳を自身の牧場で生産。そのままでも充分美味しい水俣エコ牛乳にサワークリームを合わせることで、さらにコクが加わります。

※お料理の内容は時季により異なる場合がございます。

【夕食担当】湯の鶴迎賓館 鶴の屋 料理長/井手 和也
スペイン、福岡で修行。スペインでは自家製有機野菜を使った地元料理を学ぶ。「はな阿蘇美」料理長として活躍。

上記「夕食」をお出しする前に「ウェルカムデザート」をサーブいたします)
3便【クルージングディナー:ウェルカムスウィーツ】

【夕食前:ウェルカムスウィーツ】
いちごショートココット仕立て。

鹿児島県出水産苺のショートココット仕立ては県酪の新鮮な生クリームとスポンジに甘酸っぱい苺が絶妙なハーモニー。シンプルながら素材を活かしたケーキは優しい美味しさ。

※3便「クルージングディナー」(川内駅:14時52分発〜新八代駅:18時36分着)にご乗車のお客様に限ります。
※3便A「ライトミール」(川内駅:14時52分発〜出水駅:16時28分着)、3便B「サンセットディナー」(出水駅:16時38分発〜新八代駅:18時36分着)でのご注文はお受けできませんので予めご了承ください。
※お料理の内容は時季により異なる場合がございます。

【ウェルカムスウィーツ担当】ル・プレジール


※アルコール類や車内販売、キッチン等での取扱い商品は、別途料金となります。
※上記料金は税込です。

ページ先頭へ