ホーム   >  分類から探す   >  列車を楽しむ   >  ラッピング列車   >  かぞくいろラッピング列車

かぞくいろラッピング列車

 

映画かぞくいろ特別列車のご案内

                                                 更新日:2019年10月19日
                  
人生を鉄道になぞらえる「RAILWAYS」シリーズの第3弾として制作された映画「かぞくいろ」が2018年11月に全国公開されました。
一人の女性が亡き夫の連れ子と義父の3人で新しい“かぞく”のあり方を模索しながら、鉄道運転士を目指すヒューマンストーリーです。
映画の舞台に選ばれたのが肥薩おれんじ鉄道です。
映画公開を記念して、2018年10月26日~2019年8月末まで出演者の顔写真をラッピングした特別列車を運行しておりました。
2019年8月中で外側のラッピングは除去されましたが、車内の装飾品(出演者サイン・映画紹介中吊り記事等)はそのままにしております。
実際に撮影にも使われた車両で、車内にも映画にちなんだ展示が盛りだくさんです。
 

フォトギャラリー


検修庫前
車体の海側が奥薗晶(有村架純さん)、山側が奥薗節夫(國村隼さん)の
ラッピングで運行していました。
※車体ラッピングは2019年8月で終了いたしました。
車内
車内の様子。中吊りや窓上スペースでは登場人物の紹介などが掲示されています。

サイン
𠮷田康弘監督及び出演者の方の直筆サインも見ることができます。

ざせき
主人公・奥薗晶(有村架純さん)が撮影時に座ったシート。
同じように座れば、「かぞくいろ」気分が味わえます(代理/くまモン)。