新型コロナウイルス感染防止対策について

最終更新日:
観光列車「おれんじ食堂」におきまして、下記の感染防止対策をおこないます。
ご利用のお客様にはご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。



1.観光列車「おれんじ食堂」各便における販売座席数を制限します。
 当面の間、向かい合わせの座席は未使用とし、1号車14席、2号車10席、計24席の販売といたします。

2.車内の換気扇を常時稼働します。(1両につき3か所稼働)
 車内の換気扇機能ではおよそ5分で空気が入れ替わります。

3.駅停車中はホーム側すべてのドアを開放し、換気を徹底します。

4.車内販売による金銭の受け渡しはトレーでおこないます

5.運転士、客室乗務員はマスクまたはフェイスガードを着用します

6.運転士、客室乗務員は出勤前の体温測定を徹底します

7.車内ドア付近にお客様の手指消毒用のアルコール消毒液を設置します。
 各便の入替時には車内のテーブル、手すり等のアルコール消毒を行い、お客様をお迎えします。

8.車内トイレにアルコール消毒液を設置します。トイレをご利用の際はふたを閉めて水を流すようご協力をお願いいたします。

9.お客様のお食事中は客室乗務員の料理説明は最小限にいたします。

10.受付時、ご乗車のお客様の体調についてお尋ねいたします。場合によっては客室乗務員より検温をお願いする場合がございます。
 また、お客様にはご乗車中可能な限りマスクの着用をお願いいたします。

11.体調がすぐれないお客様につきましては、ご乗車をご遠慮いただく場合がございます。

12.お客様同士の距離を確保するため、受付時またはご乗車時に座席のご移動をお願いする場合がございます。

13.弊社の新型コロナウイルス感染防止対策について、ご予約時にお客様へご案内いたします。
 お客様にはご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:512)