日奈久温泉切符

最終更新日:

開湯600年、温泉と木造三階建てと路地裏のまち

 
約600年前(1409年)、若者が父親の刀傷を癒そう神に祈ったところ夢でお告げがあり、教わった場所を調べてみると温泉が湧き出ていたと伝えられている日奈久温泉。
木造三階建て、二階建てなどの旅館群は、九州内では最も多く密集しており、建築的価値の高い建物が残っています。
料金には2日間のおれんじ鉄道のフリー乗車券とご宿泊(1泊2食)。さらに日奈久竹輪など練り物製品を販売している〝とらや”での引換券(200円分)が付いています!!
古き良き温泉街の風景が残っている日奈久温泉でゆったりお食事と温泉を楽しんでみてはいかがでしょうか?

日奈久町並み ポスト
日奈久 ちくわ
晩白柚
日奈久の路地裏
日奈久ちくわ(イメージ)
晩白柚(イメージ)



旅行代金

【商品名】日奈久温泉切符

【旅行代金】
・新浜旅館
大人:12,800円/小人:7,800円 ※休前日UP料金 +2,000円(大人・小人ともに同料金UP)

・あたらしや旅館
大人:15,000円/小人:10,800円 ※休前日UP料金 +2,000円(大人・小人ともに同料金UP)

・金波楼
大人:16,800円/小人:11,000円 ※休前日UP料金 +2,000円(大人・小人ともに同料金UP)

・浜膳旅館
大人:15,800円/小人:11,000円 ※休前日UP料金 +2,000円(大人・小人ともに同料金UP)


【代金に含まれるもの】
 (1)肥薩おれんじ鉄道2日間フリー乗車券
 (2)ご宿泊代(1泊2食・2名1室)
 (3)〝とらや”引換券(200円分)※ちくわなどの練り製品

【申込人数】
 大人2名様よりご予約頂けます

【申込締切】
 ご出発の7日前まで

【その他】
 添乗員は同行しません

金波楼 外観浜膳旅館 温泉
あたらしや旅館 客室
金波楼(外観)
浜膳旅館(客室半露天)※イメージ
あたらしや旅館 客室
                                                       新浜旅館 外観
新浜旅館 外観        


※詳しい内容、取消料などについては下記のPDFをご確認ください。

予約・問い合わせ先

おれんじ鉄道予約センター
電話:0996-63-6861(営業時間:9時30分~17時)
※土日祝日休業








このページに関する
お問い合わせは
(ID:322)